本文へ移動

設備

生活や活動の場である建築物は、安全性はもとより、健康で快適な環境を保持するために維持管理を行わなくてはいけません。
私たちはその中の、主に「空調」・「電気」・「給排水」・「消防設備」=設備全般のメンテナンスや、緊急対応などを行っています。
 

私たちは、常に新しい技術や商品を提供し、より良い環境を提供する事が重要だと感じます。
その中でお客様と多くのコミュニケーションをとり、どのような事に疑問を感じているかを判断し、新しい物だけを提供するのではなく、そのニーズにあった最適な提案をする事が大事だと考えています。

 

設備管理

空調設備工事

・家庭用、業務用エアコンの取付     
15年以上前のエアコンをお使いの場合は、電気代が半分近くになる可能性もあります。
各メーカーから、省エネタイプが続々リリースされています。修理が良いか、取替えた方が良いか、お客様の最善の方法を考え、私たちは提案型のサービスを心がけています。

空調設備点検、管理

・点検・メンテナンス
定期的に点検・メンテナンスをしているエアコンは、長寿命化になります。
メンテナンスされていると、15年~20年使い続けられることもあります。(ノーメンテナンスでは、6年~9年が平均寿命)
 
 技術を持った専門家が定期的な保守点検・修繕・清掃のほか、クーリングタワーの薬品洗浄なども行っています。

防災設備管理

・消防用設備点検      
消防法で義務づけられている、防火対象物の消防用設備は定期的に点検し、その結果を、消防署に報告する義務があります。

・点検は、半年ごとに1回 (年に2回)
結果は、特定防火対象物なら1年毎
非特定防火対象物なら3年毎に報告
点検作業には資格、機材等が必要なため、私たち専門業者が責任を持って対応いたします。

施設管理

常駐・巡回管理

電気設備管理                   
 6,600ボルトの電気を導入して、施設管内で100ボルトまたは200ボルトに変換して使用する受電設備は、最重要な生命線です。専門技術者が厳しくチェックします。
 
給水設備管理                    
快適な給水設備状況を維持することは、施設への信頼の維持につながります。貯水タンクや貯湯タンクの点検を実施し、常時正常な作動のための活動を行っています。
 
排水設備管理                    
雑用水が通過する排水管やタンク、浄化槽を常時点検管理します。配管途中で油脂分や汚泥などが挟まったり、詰まったりすれば、不快な状態となります。それらを改善するため保守管理を行います。
                        
 熱源設備保守管理                   
温水を作ったり、冷凍機を作動させるボイラーの汚れやススの清掃、バーナーの点火チェック、冷温水ユニット適正作動チェック、ポンプの点検整備を行います。
GHPエアコン、コージェネ等の保守サービスを行っています。

防災設備管理

防災設備管理                    
事件や事故は起こりうるものとして考え、未然に防ぐための防災設備の点検やガス漏れ警報設備、消火器、消火栓、消火ポンプ、警報機や警報音の作動チェックなどを行っています。  
清掃サービス(本社)
浜田ビルメンテナンス株式会社
〒697-0052
島根県浜田市港町299番地17
TEL.0855-22-1598
FAX.0855-22-2098
 
・清掃業務
・警備業務
・設備管理業務
・建築物環境衛生管理業務
TOPへ戻る