本文へ移動

行動計画

平成29年2月27日策定

社員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。
 
 
計画期間 平成29年 4月 1日~平成32年 3月31日までの 3年間

目標1:育児休業期間中の代替要員の確保や業務内容、業務体制の見直し。

<対策>
●平成29年 4月~業務内容及び業務体制の確認と代替要員の確保活動。代替要員に対する教育。

目標2:産前産後休業や育児休業、育児休業給付、育休中の社会保険料免除など制度の周知や情報提供を行う。

<対策>
●平成29年 4月~ 法に基づく諸制度の調査。
●平成29年 5月~ 制度に関する情報を確認し社員に周知し手続き等のサポ-トを行う。

目標3:所定外労働を削減するように、社員に意識をもたせる。

<対策>
●平成29年 4月~ 過去の結果の検証・分析、所定外労働の現状を把握及び調査。
●平成29年 6月~ 啓発方法等について検討及び業務の改善の実施と周知。
●平成30年 4月~ 1年間の結果の検証・分析。問題点についての検討、改善を図りながら引き続き実施。
●平成31年 4月~ 1年間の結果の検証・分析。問題点についての検討、改善を図りながら引き続き実施。

目標4:年次有給休暇の取得を促進する。

<対策>
●平成29年 4月~ 年次有給休暇の取得状況を分析し、状況の把握。
●平成29年 6月~ 改善点の検討、会議等を活用した周知。啓発の実施。
        *地域、家族行事及び子供の学校行事への参加等の促進。
●平成30年 4月~ 1年間の結果の検証・分析。問題点についての検討、改善を図りながら引き続き実施。
●平成31年 4月~ 1年間の結果の検証・分析。問題点についての検討、改善を図りながら引き続き実施。

目標5:若年者や障がい者に対するインターンシップ等の就業体験機会の提供。

<対策>
●平成29年 4月~ 就業体験者の受入れ体制の検討。
●平成29年 6月~ 就業体験者の受入れ実施。
●平成30年 4月~ 1年間の結果の検証・分析。問題点についての検討、改善を図りながら引き続き実施。
●平成31年 4月~ 1年間の結果の検証・分析。問題点についての検討、改善を図りながら引き続き実施。
清掃サービス(本社)
浜田ビルメンテナンス株式会社
〒697-0052
島根県浜田市港町299番地17
TEL.0855-22-1598
FAX.0855-22-2098
 
・清掃業務
・警備業務
・設備管理業務
・建築物環境衛生管理業務
TOPへ戻る